ZAKIOLOGY

学ぶ楽しさを探求する

NARUTOのエンディングは名曲ばかり

今回のテーマは最近はまっている音楽について。

タイトルにもある通り、NARUTOのエンディングをよく聞いている。

その中でもホームメイド家族の曲は群を抜いて良い!

まずは、聞いてみてほしいところなのだけれど、

僕が良いなと思う歌詞を引用しつつ紹介してみる。

流れ星


www.youtube.com

空を見上げれば

星たちがほら、瞬いてる

この地球の人たちみたいに

様々な光を放って

その中で僕も

ひときわ輝いていたんだ

すごくポジティブな曲ですよね。

最近の曲ってどこか暗いような印象があるんですが、

平成20年代の曲はポジティブな歌詞が多い印象がしますね。

NARUTOの数あるエンディングの中でも名曲の一つだと思います!

FREEDOM


www.youtube.com

いばらの中に真実は一つだ

痛いぜ痛いぜ そりゃ痛いぜ

当たって当たって ぶっ壊せ

頭の前に全身で Feel That

無傷のままじゃ Can't Get No Freedom

この曲を聞いて思うのは、

無傷で得られる自由なんて本物ではないんだぜ!

ということ。

いつだって自由を求めた人間は戦ってきた。

時代によっては多くの血を流し、

たくさんの命を犠牲にしてきた。

そうやって得た自由は本物だと思うし、

たとえ物理的には血が流れなくても、

非物質的な血が流れた結果として得た自由も本物なんじゃないだろうか。

NO RAIN NO RAINBOW


www.youtube.com

流れる涙が静かに

何かの終わりを知らせる

見上げた雲間に青空

きっとやまない 雨なんてない

傷ついた胸の奥に

きらやかな虹がかかる

すべてはそう、ここから始まる

いつかは晴れる No Rain, No Rainbow

雨無しでは虹も架からない。

本当にその通り。

苦しみの先に得た輝きとか

痛みの先にある喜びとか

あるマイナスな現象が起きてそれが反転したとき

人間は強くなるのだと思うし、

その瞬間が人間の魂が輝いている瞬間なのだと思う。

辛いときに思い出したいことだよなー。と思う。

 

最後に

今回は紹介しなかったけれど、

他にもたくさんいい曲があるので、

NARUTOのエンディングはおすすめ。

言うまでもなくオープニングも良いけどね!