ZAKIOLOGY

受験生から大人まで勉強を楽しみたい人のために

グーグルの情報統制がヤバすぎる件

僕は、もうグーグルで調べるのをもうやめる。
一切真実の情報が出てこない。
まじでイカれてる。情報統制も行き過ぎるともはや清々しい。これが民主主義国家か。これが自由主義国家ねえ。なるほど(笑)
マイクロソフトエッジのほうがまだマシ。
ダックダックゴー推奨。
試しにMicrosoft EdgeとGoogle Chromeで
「ワクチン 無意味」 「ワクチン 危険」と検索してみると良い。
比較してみると本当に面白い。本当に笑える(笑えない)
驚きの結果に呆然とすることだろう。
グーグルがいかに人々にワクチンを打たせたいかがよくわかる。ワクチンに対して完全にネガティブな情報を調べようとしてるのに、なかなかネガティブな情報が、見当たらないのだ。
ここに違和感を感じないのは感覚がもう終わってるから、そういう人はどうぞ勝手にしてもらったらいい。
ワクチンは毒なのに、わざわざ毒を嬉しそうに体内に注入する愚民どものいかに多いことか。人類家畜化計画とかそういう類の陰謀論が流行るのも無理はない。マジで笑える(笑えない)家畜以下だよね(笑)
ワクチンほど儲かるビジネスは存在しない。ハッキリ言って最強のビジネスだ。コロナという幻想を作り出し、ワクチンという幻想の中に人々を引きずりこみ、健康な市民の大半に毒を打ち込めるのだから。
毒によってさらに病気は生み出される。そしたら病院も製薬会社もガッポリ稼げる。そういう仕組みだ。マジで笑える(笑えない)
なんで税金使って毒を大量に買い占めてるの?え?それ私の親が納税したんだよね?そんな毒をわざわざ、国費で買ってるの?それってヤバくね?しかもワクチンは治験中?人体実験の最中なの?え?そんなの打つわけ無いやん(笑)って普通の頭をお持ちの方なら考えることができるはずだが、普通の頭をお持ちの方がなかなかいないらしい。
内海聡さんの本でも読んでみたらどうだろうか。マジで凄まじい勢いで絶望できる。
ジョージ・オーウェルの1984さながらの超管理社会に、突き進むこのディストピアにおいて、もはや絶望し切ることが必要だ。
こんなクソみたいな世界でちっぽけに希望を抱くことに価値はない。圧倒的な絶望にこそ価値がある。
絶望せよ。悲観せよ。現実を直視せよ。