ZAKIOLOGY

読書大好き大学生の雑記ブログ

42日間ブログを一日一記事書こうというチャレンジを密かに達成しました

こんにちは。

f:id:zakioza:20200526160608g:plain

パワポで遊ぶ日々

今回は、僕が密かに実践していた42日間チャレンジについて書いていこうと思います。

以前から、ゆにわ塾で、才能開花のプログラムがあって、

そこで言われていたのが42日間習慣を継続するというものでした。

3月くらいは、42日間毎日コーヒーを入れるということをやっていて、4月の半ばからは、ブログを毎日一記事書くということをやっていました。

 

まあ、大変でした(笑)

何度か、夜11時台まで書き上がらずに焦っていましたし。

 

それでもこの記事を書いたところで44日目です。

 

42日に込められた意味

それで、なんで42日なの?ってことなのですが。

よく言われるのが「習慣をつけるなら一ヶ月間は毎日続けなければならない」ということです。

これは科学的にも証明されていることです。

 

それで、意識の世界でも、潜在意識にすり込まれる期間が42日間だということなんです。

潜在意識のブロックを外す

人の行動の約9割は、潜在意識が決めているとも言われていて、この潜在意識をどう活用するのかというのが人生においても大切です。

才能を目覚めさせる手っ取り早い方法は、潜在意識のブロックを外すということなんです。

それで僕も潜在意識のブロックを外してやろうということで、42日間やってみました。

潜在意識を変える方法は、自分との約束を毎日守り続けるしかありません。

三日坊主になったりしていては、潜在意識が変わるどころか、逆に悪い潜在意識を作ってしまいます。

なので、僕も42日間は絶対に守るぞ!と決心して、チャレンジしてみました。

 

それを達成したという報告です。(笑)

やってみた結果

結果としては、多少読者が増えたり、多少記事が書きやすくなったくらい。何が変わった訳でもないですし、未だにまだネタ探しには苦労していますが、書くことに対する潜在意識のブロックはかなり小さくなったような感覚はあります。

潜在意識ってそう簡単に変わる物でもないですし、今後長い目で見て経過を観察してみないことには一概に効果がなかったとは言えないですが、現状は大した変化を感じません(笑)

最後に

皆さんも小さなところから、42日間チャレンジをしてみてはどうでしょうか。

まあ、自己満足だけど、達成感はあります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

追記:最近大学の課題が多くて、読書量が減って辛い。