ZAKIOLOGY

読書大好き大学生の雑記ブログ

神戸大生が教えるキクジュクの使い方

 

キクジュク―聞いて覚えるコーパス英熟語 Basic1800 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

キクジュク―聞いて覚えるコーパス英熟語 Basic1800 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

 
キクジュクSuper3600―聞いて覚えるコーパス英熟語 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

キクジュクSuper3600―聞いて覚えるコーパス英熟語 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

 
  • キクジュクの特徴
  • キクジュクの使い方

キクジュクの特徴

キクジュクの特徴はなんといっても、音声CDの充実です。音声CDがとても使いやすく、いつもウォークマンにいれてきいてました。本の中身もすばらしいです。熟語、よく使うフレーズ、例文と多様なニーズに合うように作られています。

単語帳でいうと、ターゲットとシス単が合わさったような感じです。

あと、熟語の配置にも工夫がなされていて、前置詞の核心イメージがつかみやすくなっているというのもオススメするポイントです。

デメリットとして、二冊買わないといけないところがありますが、センターレベルならbasic一冊で対応可能かと思います。二次試験を考えるとsuperまでやっておきたいところです。

キクジュクの使い方

キクジュクの使い方は基本的に単語帳と同じで、できるものに印をつけて仕分けをして、反復をして、どんどん覚えていきます。8割覚えたらノートなどに書き出してさらに反復して完璧になるまでやってください。

CDを勉強の合間に聞いたりすることでも反復できるので、隙間時間も活用して覚えてください。

熟語は軽視しがちですが、文法問題などでも出されますし、覚える数は単語より少ないので単語を覚えるよりも点数につながりやすいので、甘く見ずにしっかり覚えてください。

今回はキクジュクの紹介をしました。

ぜひ参考にしてください。

その他の参考記事を載せておくので適宜読んでください。

 

 

ありがとうございました