ZAKIOLOGY

読書大好き大学生の雑記ブログ

剣道をスポーツとして扱うことに対して大反対な理由

こんにちは。 おざきです。 今回は、剣道とスポーツの違いについて書いていきたいと思います。 近年の傾向として、日本固有の武道をスポーツとして扱うような風潮がありますよね。 結論からいえば、剣道はスポーツではありません。 よってスポーツとして扱う…

コーヒー映画の傑作 A Film about Coffee あーコーヒー飲みたい

こんにちは。 おざきです。 このブログでは一切述べてきませんでしたが、実は、僕の趣味はコーヒーを入れることです。 ほかにも趣味はたくさんありますが。 コーヒーを毎日豆を挽き、ペーパードリップで毎日入れています。 週末にはご縁をいただいたカフェで…

今日、死ぬかもしれないと思って生きる

あなたは今日死ぬかもしれない。 事故るかもしれないし、原因不明の心臓発作で死ぬかもしれない。 僕も、今日で死ぬかもしれない。 誰しも、死から完全に解き放たれているわけではない。 その確率が小さいだけだ。 世の中は、ゼロリスクを目指してしまう傾向…

報道のここがおかしい!報道に対しての怒りについて書かせてください!

こんにちは。 おざきです。 今回は、報道のここがおかしい!ということで、報道の無責任さ、報道の残酷な部分について書いてみようと思います。 新型コロナはインフルエンザ以下(日本においては) 不安をあおるだけの報道 報道に頼ってはいけない 最後に 最…

調理場という戦場から父性について考えてみた

調理場という戦場という最近読んだ本に興味深いことが書いてあった その一節を紹介してみようと思う。 相手に不快感を与えることを怖がったり、職場での付き合いがうまく行くことを願って、人との交友関係を壊せないような人は結局何にも踏み込めない無能な…

僕が今抱えるネガティブな感情について書いてみる

最近、僕のなかで曜日感覚というものが大変深刻な問題となっている。 というのも、月曜日が来ないでほしいと心底思うのだ。 日曜日のよくある風刺として、 サザエさんを見ながら翌日にたいして憂鬱になるということがあるが、それに近い感じが毎週毎週つきま…

年間100冊読書する大学生が教える失敗しない本の選び方

こんにちは。 おざきです。 今回は、失敗しない本の選び方について書いていこうと思います。 別に自分のインスピレーションで選んでもらって全然かまわないのですが、なるべく自分の成長につながる本を読みたい!無駄にお金を使いたくない!という人はぜひ参…

10月に買った本を一気に紹介していく

こんにちは。 おざきです。 今回は、10月に買った本を一気に紹介していきます。 調理場という戦場 斉須政雄 なにものにもこだわらない 森博嗣 人に強くなる極意 佐藤優 自分の中に孤独を抱け 岡本太郎 自分の時間が3倍になる人生を変える時間術 千田琢哉 や…

便利になっていく社会と不便益について 今の社会便利過ぎじゃね?それってどうなの?

こんにちは。 おざきです。 今回は、便利になっていく社会について書いていこうと思います。 最近5G対応のiPhoneが登場するなど、どんどん技術が新しくなって便利になっていっています。 5Gについては、まだまだ健康被害などのデータが足りないので、当分は…

【体験談】僕が理系に進んだ理由と少しの後悔について

こんばんは。 おざきです。 今回は、僕が理系に進んだ理由と、後悔した点などについて書いていきます。 理系に進んだ理由 まず、僕が理系に進んだ理由は、いくつかあるのですが、ざっくりいうと、理系しか眼中になかったから。です。 そもそも、文系に進むと…

ほんまのことって何を示してるんやろ? 川上未映子「乳と卵」

こんにちは。 おざきです。 今回は、川上未映子さんの乳と卵についての感想を書いていきます。 まず文体 まず何よりも、文体が読んだことのないテイスト。ひたすら羅列していくという非常に読者にこびない文体で、最初の方は悶絶しながらも読んでいました。 …

空気を読みすぎる日本人 停滞する日本経済と空気感による支配

こんばんは。 おざきです。 最近はオンライン授業に疲弊しています。 正直に言って、そろそろ疲れてしまう。 やっぱり、オンラインばかりだとすり減らしてしまいますね。 まあ、僕が貧弱なのかもしれませんし、友達を見ていても、あんまり疲弊しているとは言…

個人的に好きな作家さん3人

こんにちは。 おざきです。 今回は、僕が個人的に好きな作家さんを紹介していきます。 恩田陸さん 佐藤優さん 千田琢哉さん 恩田陸さん 恩田陸さんは、外せないですね。 去年一年で5作品読んだのですが、すべて名作級。 一番好きな作品は、選ぶことができな…

自分も他人も許せていないから不幸になる

あなたは自分を許せているだろうか? 結論から言えば、自分も他人も許せれば幸福に生きられる。 逆に自分も他人も許せない人は不幸になっていく。 許すことができない理由はいくつかあるが、 一つ言えるのが、正義を振りかざしてしまうということ。 自分は正…

無気力感をなくすために

最近の若者は無気力だとよくいわれる。 たしかに、高度成長期の若者のような欲望や野望や希望はないと思う。 それは、社会のせいだとも言えるし、自然なことだといもいえる。 経済成長期によって、日本社会は物質に満たされた。 物質的な飽和状態の現代に、…

読書の秋ということでオススメの小説ベスト5

こんにちは。 おざきです。 今回は、読書の秋と言うことで、オススメの小説について紹介していきます。 この記事を読んでくれたことで、あなたの読書の幅が少しでも広がればとてもうれしく思います。 あなたのオススメの小説についても何かあれば教えてほし…

やりたいことって何ですか?

あなたは一回り年上の人に「やりたいことってなんかあるの?」と聞かれたことはないだろうか。 僕は、この質問が心底嫌いである。 やりたいこと。 とても曖昧な言葉だ。 やりたい「こと」というのは、何を指すのかその質問だけでは意味がわからない。 もっと…

我慢に逃げない

あなたは我慢していないだろうか? 我慢するのは美徳であるように勘違いしている日本人は意外にも多い。 我慢は逃げである。 もし、あなたがこの言葉を目にして疑問を抱くなら要注意だ。 我慢というのは自分の人生から目をそらしているということなのだ。 あ…

ハイキュー!!の中で一番好きな推しキャラ 稲荷崎高校「北信介」

こんにちは。 おざきです。 今回は、僕の大好きな漫画「ハイキュー!!」の中でもっとも好きなキャラについて紹介していきます。 最近、稲荷崎戦のアニメが始まりました。 稲荷崎戦は漫画で読む方がオススメ。 アニメは僕は正直いまいちな気がします。悪くは…

超簡単!すぐやる習慣の作り方!

こんにちは。 おざきです。 今回は、すぐやる習慣の作り方というテーマで書いていこうと思います。 あとでやると疲れることを実感する 「あとで」やろうとしたことは、やった後に疲れが残ります。 これは、オンライン授業を受けていてもものすごく実感できる…

近況報告とドクターストーン

こんにちは。 おざきです。 今日は記念すべき、後期の始まりの日でした。 これから4ヶ月はなんとか頑張っていけたらなと思います。 ぶっちゃけ、たぶん辛いことにはなるのかもしれないなと思いつつ、新しいことにも少しずつ挑戦しながら生活できたらいいなと…

服に無頓着な大学生が即効できれいめ大学生になる超簡単な方法

こんにちは。 おざきです。 今回は、服に無頓着だった僕が、即効できれいめ大学生になることができた超簡単な方法について紹介します。 もともと僕は、服に無頓着でした。たいして良い服も着ていないし、とりあえず楽に着れる服だけを選んでいました。 そん…

共通テストで9割とれる白チャートの使い方

今回は、共通テストで9割とれる白チャートの使い方について書いていきます。 ちなみに、この記事を書いているのは、神戸大学に現役で通っていて、白チャートをやりこんだ結果、センター試験で9割とっています。 白チャートをやりこむことで、共通テストはお…

中学生の頃からずっと大好きな名著!影法師

こんにちは。 おざきです。 今回は、僕が人生において一番影響を受けた小説「影法師」を紹介していきます。 この本は、中学生のときに読み込んだ本の一つで、たしか中学二年生のころに2回から3回くらいは読みました。 今もちょうど読み返しており、やはり名…

下宿先に帰ってきた

下宿先に帰ってきた。 また一人暮らしがはじまる。 帰ってきて早々、片付けをして過ごした。 掃除、洗濯、自炊 それをしなければならない。 母親の偉大さをひしひしと感じる。 こんなにめんどくさいことを毎日欠かさずやっているなんて信じられない。 一人暮…

睡眠本でこれが最強だと確信した。まじ感服しました。

こんにちは。 おざきです。 今回は、睡眠に関する本の紹介をしていきます。 いやー、これを買わない人、かわいそうに。 これ買わないとか、マジで人生半分損してるから。ほんとにそれくらい損してる。 さて、その本はズバリ、睡眠メソッド100です。 驚くほど…

菅政権に期待しすぎるのは危ないかも!実は恐怖政治の菅政権

こんにちは。 おざきです。 今回は、菅政権についていろいろと調べたことをまとめておこうと思います。 菅首相は人事権を駆使して左遷する 僕も初めて知ったのですが、菅さんってかなり自分に反対する人を左遷するみたい。 代表的なのが、ふるさと納税 ふる…

読書家の僕が中学生のときに実際に読んでいた本を紹介してみた

こんにちは。 おざきです。 今は実家にいるので、中学生のときに読んでいた本が押し入れの中にあったので、それを紹介しこうと思う。 意外と良い本読んでいて、意外と中学生のときに読書の原点があるのかもしれないなと思った。 心霊探偵八雲シリーズ 影法師…

好きなことを見つけるための簡単な方法

こんにちは。 おざきです。 ここ何日かはブログの文体を少し変えてる。 がっつり書き言葉をつかうよりも、なんとなく話し言葉の方がラフで語り口調になって書いていても面白いなと。 どっちが良いかはあまり問題ではなくて、適当に今後も文体を変えながらブ…

自分に合ったライフスタイルを模索するために読書する

こんにちは。 おざきです。 今回は自分に合ったライフスタイルを模索するために読書するというテーマで書いていこうと思います。 自分に合ったライフスタイルって究極的には自分で模索していくしかないよね でも、自分に合ったライフスタイルを自分だけで模…